就活ファール!

すべての就活生に贈る就活情報バラエティ。自己分析や業界研究、面接対策に役立つ情報をお届け!

【第1回】就活生が読むべきすごい本。(基礎力編)

【6】編集部より 2016/11/14



世間でもよく
「本を読んだ方が良いとは良く言われますね。
TVやインターネットが普及し、情報は簡単に得ることができます。
同時に情報量そのものも、どんどん増えてきています。

では、その情報をインターネットで得ようとした時に、
どのような形で表示されていますでしょうか?
多くの場合は
「文字」です。

時が流れ、時代が変わっても
学問の術」の根底にあるものは、変わりないようですね。

「何のために学ぶか?」「何のために勉強するのか?」
と考えた時に、「何かを成し遂げるため」と言えるはずです。

あたり前ですが、「何も知らなければ、何もできない」


読書とは、私達よりもはるかに優れた専門家の、何年もの知恵の産物を、
たった数時間で手に入れることができる、魔法です。本から知恵を取り入れれば、
たとえどうすればいいかわからない時代でも、自分で正解をつかみとっていけるようになるでしょう。

ただ、本を読めばいいというわけではありません。
役に立つ良書を読みましょう。

そこで、皆さんが就活を乗り越え、
社会で戦うために必ず役に立つ本をご紹介します。


プレゼン力…仕事ができる人の5日で身につく「伝える技術」

仕事ができる人の5日で身につく「伝える技術」
西野 浩輝
東洋経済新報社
売り上げランキング: 337,300

この本を読めば、プレゼンに心配をすることはなくなるはずです。
どんな言葉で伝えればいいか、どんな順番で話せばいいか、身振り手振りをどうするか、
緊張しないにはどうするか…プレゼンに必要なあらゆる知識が手に入るでしょう。




意志の力…スタンフォードの自分を変える教室

スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫)
ケリー・マクゴニガル
大和書房
売り上げランキング: 891

この本は、スタンフォード大学の教授である著者が、科学的に正しい「意志の鍛え方」を伝授してくれます。
変わるぞ!と決めても3日坊主で終わって「私って意志が弱いな」と感じたことのある人は絶対に読むべき本です。
意志が強くなり、自分の決めたことをコツコツと実行できるようになります。




書く力…伝わる!文章力が身につく本

伝わる! 文章力が身につく本 (基礎からわかる“伝わる!
小笠原 信之
高橋書店
売り上げランキング: 2,888
受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法 (新潮文庫)
池谷 裕二
新潮社 (2011-11-28)
売り上げランキング: 2,518
1/0